使い方

これで安心!「呼び出し」音で迷子のiPhoneを探す方法とちょっとした裏技

iPhoneを探す

例えば、お出かけや出勤前のバタバタした時間。どこかに置き忘れたのか、iPhoneが見つからない・・・。

と、ちょっと困ったり、イライラしたり、なんてことはありませんか?

でも、大丈夫! そんな時はApple Watchを使って、iPhoneから音を流してみればよいのです。そうすればiPhoneの隠れ場所を見つけ出すことなんて簡単です。

今回はApple Watchを使って、見つからないiPhoneを探し出す方法をご紹介します。

Apple WatchからiPhoneの音を鳴らして見つけ出す

iPhoneの呼び出し機能は「コントロールセンター」から使うことができます。コントロールセンターは「文字盤」画面を下からスワイプすることでと表示できます。

「iPhoneを呼び出し」アイコンをタップします。

iPhoneから音を鳴らすiPhoneを呼び出して見つけ出す

画面上部に「iPhoneを呼出中」と表示され、同時にiPhoneからアラーム音が2秒ほど鳴り響きます。このアラーム音を頼りに探し出す手がかりにしてください。

呼出アラームの音については以下のApple公式動画で確認してみてください。

「コントロールセンター」の機能や使い方をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考になると思います。

コントロールセンターの使い方とカスタマイズApple Watchの「コントロールセンター」の表示方法や各種アイコン、機能の解説など、コントロールセンターの使い方はどこよりも詳しく解説しています。...

【裏技?】暗闇でiPhoneを見つけ出せ!

裏技、ちょっとした小技の類ですが、意外と知らない方も多い機能です。

「iPhoneを呼び出し」アイコンをタップではなく「長押し」すると、アラーム音と同時にiPhoneのフラッシュLEDライトが点灯します。

これで「暗い場所」でもiPhoneが探しやすくなりますね。

こちらの動画が参考になると思います。

iPhoneが見つからなくて困った!? なんて時はこの「iPhoneを呼び出し」機能を思い出してくださいね。

Apple WatchにはiPhoneを探す機能以外にも、まだまだ多くの「便利機能」が用意されています。Apple Watchでできること、もっと知りたい方は以下もチェックです。

Apple Watchでできること
【2019最新版】Apple Watchでできることを【超】まとめで解説しますApple Watchがあれば何ができる?何が変わる? 【林檎時計のある生活】ではApple Watchでできるあんなことやこんなこと! 徹底的にご紹介しています。...

「林檎時計のある生活」ではこれからも便利なApple Watchの使い方、ご紹介させていただきます。