林檎時計な日記

【レビュー】iPhone12 miniを4か月使ってみて感じたこと【林檎時計な1週間】

林檎時計な管理人(@GadgetJP2012)です。2021/02/08-02/14の林檎時計な1週間を振り返ります。

もう1月が終わったぜ! なんて思っていたら気づけば2月も折り返しですね。なんだろう? 今年は異常なスピードで時間が過ぎていくようです。

ということで、iPhone12miniが届いてから早4ヶ月が経過しました。

巷では製造停止か!?との噂も流れる我が愛機。

今回はそんなiPhone12miniをしばらく使ってみて感じたことなどその感想を簡単にまとめてみます。

iPhone12 miniをしばらく使ってみた感想|週刊 林檎時計

PlusとminiPlusとmini

iPhone12miniのレビュー。とはいえ、スペックや性能云々はいまさらでしょう。

iPhone6Plus > iPhone8Plus > iPhone12mini とここしばらくの端末を乗り継いできた管理人。

長年慣れ親しんできたPlusサイズからminiサイズへと切り替えたことによるサイズ感の違いは気になるところです。

今回はそういった流れでの「使用感」などを中心にお伝えできればと。

先にざっとまとめておくとこんな感じ。

  • お気に入りのアクセサリはこんな感じ
  • 手に持った際のサイズ感は抜群。ただし・・・
  • 持ち運びの際のサイズ感は文句なし
  • 画面サイズもテキスト情報については問題なし
  • 画像チェック&編集や漫画はかなり厳しい
  • iPhoneだけでなくiPadの使い方も変わってきた
  • バッテリーは弱い。モバイルバッテリー必須かも?

以下、もう少し詳しくお話します。

iPhone12miniのアクセサリ

ケースとガラスフィルムはどちらもSpigen製を使用中。

ケースはこれが2つ目。

MagSafe対応ケースMagSafe対応ケース

MagSafe対応の「マッグ・アーマー」ケース。

この価格でこのマッド感あるルックス。かなりお気に入り。もしかすると歴代のiPhoneケースの中で一番かも!?

ガラスフィルム。

ガラスフィルムガラスフィルム

今のところ、特に問題もなく快適に使用しています。

Spigen製品同士ということで当然、フィルムとケースの干渉などもありません。

充電はMagSafeと専用スタンドの組み合わせ。

MagSafe充電器MagSafe充電器

この組み合わせはかなり快適です。

iPhone12miniはサイズのせいもあってか、既存のワイヤレス充電スタンドとの相性はシビアな部分もありました。

【注意点あり】Freedy 3-in-1 高速ワイヤレス充電スタンドをレビューApple WatchユーザーにおすすめのFreedy 3-in-1 高速ワイヤレススタンド。無視できない注意点も見つけたのであわせてレビューします。...

が、さすがのMagSafeです。切り替え以降、まったく不具合など起こさず快適な充電環境を維持しています。

この組み合わせは最強。

本体のサイズ感は抜群

手に持った際のグリップ感、iPhone8Plus時代は無理やり感もあったポケットに入れての持ち運びなどはさすがのiPhone12mini。

手に収まるあたりまえのように手に収まる

ただ、親指1本でどこでもらくらく操作、とまではいかない感じです。

指はけっこう伸ばし切る

あと、この記事用の画像を撮影していて気づいたのですが、6Plus/8Plusを手に取るときはすっと左手が伸びるのですが、iPhone12miniだと右手しか手が伸びてこないんですね。

左手Plusは左手

おそらくは

  • iPhoneのPlusシリーズは両手操作が前提
  • iPhone12miniは片手操作が前提

これがすでに無意識レベルで定着しているということなのでしょう。

画面のサイズについて

6年近く「Plusサイズ」の画面に触れてきました。正直、iPhone12miniのディスプレイサイズには不安も大きかったです。

テキスト情報は問題なしテキスト情報は問題なし

ですが、いざ使用してみるとストレスを感じる機会はさほど多くないですね。

上記の画像にあるようなウェブページの閲覧やテキスト主体の電子書籍などのについては違和感や不快感などを感じることはありません。

普通に読めます。むしろ、本体の軽さやサイズによる持ちやすさもあり、長時間の読書も楽になりました。

が、写真のチェックや修正はかなり厳しい。

また、同じ電子書籍であっても漫画を読むのははこれもかなり辛いです。

上の画像ではいまいち表現できていないような気もしますが、、実機で見るとかなり違います。

特にセリフ主体の漫画になると僕にはもう苦しい・・

iPhone12miniでは上下の余白の大きさにもストレスを感じます。

余白が広い上下の余白

余談ですが、上記の比較画像で使用させていただいたのは「あの頃の青い星」(蟹 著)という作品です。

現在2巻まで。Kindleで無料公開されていますのでぜひ手にとってみてください。

動画視聴やゲームについてはiPhoneを使用することはほぼないのでなんとも言えません。

が、上記のように漫画や動画などの用途を重視しているなら購入の判断は慎重にされることをおすすめします。

iPadについて

上記もあってか、最近はiPadの使い方にも変化があるようです。

iPadシリーズiPadシリーズ

具体的にはプライベート用途の無印iPadやiPad miniの使用頻度はかなり増えました。iPhone12miniの苦手な部分をiPadで補っているのでしょう。

一方でほぼ仕事用の端末として活用しているiPad Proについては特に変化はないようです。iPad ProとiPhone12miniは用途的にも完全に棲み分けがなされている模様。

あと、家の中でもiPadを2台持ち運ぶことが増えました。

なんというか、今さらながらにiPadの機動力を再確認できました。

バッテリーは弱い

これはすでに言われていることですが、iPhone12 miniのバッテリーは貧弱です。体感としてはスペック値以上に弱いなと。

長期間の使用でバッテリーの劣化具合がかなり気になってたiPhone8Plusと比べても

もう、こんなに減ったのか!?

と感じること多々。もともとの本体サイズの違いはありますけどね。

今のこういった環境なので、現状そこまで困ることはありません。ですが、今後を考えると何かしら準備しておくのが良さそうです。

Apple Watchユーザーなら定番ですがBelkinのこれですね。

不満も書きましたが、個人的にはかなり気に入って使用しています。

ただ、これまで使用していたiPhoneと比べても、このiPhone12mini一台でなんでもできる!といった感じではないですね。

そんな感想です。

こちらの記事もあわせてどうぞ。

バッテリー確認
【BatteryPhone】Apple WatchでiPhoneのバッテリー管理する方法iPhoneのバッテリー状況をApple Watchの文字盤上に常時表示させることができるアプリ「BatteryPhone」の紹介と使い方解説です。...

\ワイモバの新料金プランで/
\iPhone 12/12mini登場です!/

限定チャレンジが続きます。|林檎時計な新着記事

先週1週間にアップした新しい記事などをご紹介します。

ここしばらくはアクティビティチャレンジなど運動ネタが続きます。

【Airなわとび】Apple Watch用エクササイズアプリ

お家でできるちょっとハードなトレーニング!? あなたもAirなわとびで毎日の運動を習慣化してみませんか?

「Airなわとび」で気軽に屋内エクササイズ♪ Apple Watchで運動不足の解消をApple Watchに気軽に屋内エクササイズを実践するためのアプリ「Airなわとび」をご紹介します。運動不足の解消に是非♪...

【限定チャレンジ】2月14日は「心臓月間チャレンジ」です!

今年も開催されるApple Watchの限定アクティビティチャレンジ「心臓月間チャレンジ」(2021)。あなたは限定バッジ、獲得しましたか?

心臓月間チャレンジ2021
2月14日はApple Watchの限定アクティビティ「心臓月間チャレンジ」(2021)開催です!2021年のApple Watch限定アクティビティチャレンジ期間「心臓月間チャレンジ」が開催されます!バッジ獲得めざして頑張りましょう!...

先週は以下の記事を手直ししました。

【3記事目表題】

厳選に厳選を重ねた管理人愛用のApple Watchアプリたちをご紹介します!

Apple Watchおすすめアプリ
【最新版】Apple Watchおすすめアプリ17選【便利な人気の神アプリ】数多くのApple Watchアプリを使い続けてきた管理人が何度も断捨離を繰り返し、厳選に厳選を重ねた便利なおすすめアプリをご紹介します!...

前回の「週間日記」はこちら

限定チャレンジ「ユニティチャレンジ」、1日で終了してしまったのですが・・・

Apple Watchアクティビティに不満?「ユニティチャレンジ」もわずか1日でクリアしてしまった話。【林檎時計な1週間】林檎時計な管理人(@GadgetJP2012)です。2021/02/01-02/07の林檎時計な1週間を振り返ります。 2月の第1...

1週間の注目記事

先週の1週間、特に多くのアクセスを集めた人気記事を中心に当サイト「林檎時計のある生活」の注目記事をまとめてご紹介。

【Microsoft Translator】Apple Watchが翻訳アプリに!?

70超の言語に対応するマイクロソフトの翻訳アプリ「Microsoft Translator」はApple Watchにも対応しています。

翻訳アプリ
Apple Watchが翻訳アプリに!?「Microsoft Translator」の使い方Apple Watchでもかなり使える便利な翻訳アプリ「Microsoft Translator」 の使い方などを解説しています。...

その他の人気記事はこちらをどうぞ

林檎時計な1週間

バレンタインデーと同時に終了を迎えた先週の1週間。今回も簡単に振り返ります。

文章術のポイントは?|先週買ったもの

去年の末に必要なものを一通り買い揃えたせいか、最近はあまり物欲が湧いてこない模様。

そんな中、先週は書籍を2冊だけ購入しました。

もう少し文章書けるようになりたいです。そんな僕にもわかりやすく文章術を学べます。

こちらはまだ未読ですが。

先週のアクティビティ

先週は体調不良もあり、しばらく続いていた連続コンプリート記録もいったんストップです。

アクティビティ20210215

関連記事:「フィットネス(アクティビティ)」アプリの使い方

ただし、5回完成と目標はクリア。

昨日の「心臓月間チャレンジ」も無事バッジ&ステッカーの獲得です。

心臓月間チャレンジのバッジとステッカーバッジとステッカー

先週の睡眠状況

Apple WatchのAutoSleepを使った睡眠状況のチェック。

Apple Watchに睡眠アプリが搭載された現在も手放すことができないアプリです。

「睡眠評価」と「睡眠時間」から。

「睡眠の評価」/「睡眠時刻」「睡眠の評価」/「睡眠時刻」

関連記事:「AutoSleep」の使い方

「睡眠評価80%以上」は「週5日」でこちらも目標値をクリアです。

11日は大崩れですが、これは体調不良の影響でしょうか。

就寝時刻は比較的コントロールできました。こちらは引き続き。

同じく重要指標の「良質な睡眠」と「深い睡眠」の確認も。

「良質な睡眠」/「深い睡眠」「良質な睡眠」/「深い睡眠」

「良質な睡眠」は改善しているにも関わらず、「深い睡眠」が大幅に悪化と珍しいパターンに。

こちらは少し気になるところですね。

今週の目標

【リード文】

先週の目標

  1. ワークアウト:リング完成「5回以上」
  2. 睡眠:「睡眠評価80%以上」を「週5日以上」
    (80%を下回った日は問題点を洗い出す)
  3. ブログ更新:3記事更新

先週の目標に対して、結果は

  • ワークアウトのリングは5回完成
  • 睡眠評価達成は週5日
  • ブログは4記事更新
目標1:○ 目標2:○ 目標3:○

今週はも同じく頑張っていきたいと思います。

今週の目標

  1. ワークアウト:リング完成「5回以上」
  2. 睡眠:「睡眠評価80%以上」を「週5日以上」
    (80%を下回った日は問題点を洗い出す)
  3. ブログ更新:3記事更新

それでは今週もApple Watchと一緒に頑張っていきましょう!

ありがとうございました。