人気&定番アプリ

【緊急レビュー!】「Sleep Cycle」の使い方〜Apple Watch最強の睡眠トラッキング&目覚ましアプリが帰ってきた♪

Apple WatchのSleep Cycle

どうも、林檎時計な管理人(@GadgetJP2012)です。Apple Watch版が突如復活!? これマジ最高! ということで・・・

今回はApple Watch版が復活した「Sleep Cycle」のレビューをお届けします。

「Sleep Cycle」はiPhone&Apple Watch用の睡眠トラッキング&目覚ましアプリ。

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle AB無料posted withアプリーチ

 

管理人にとってまさにApple WatchをApple Watchに足らしめる!

そういったレベルのアプリだったのですが・・・。なぜかしばらくの間、Apple Watch版は廃止されており、、そのダメージはかなり大きいものだったのです。

Apple Watch版が廃止された直後はしばらく睡眠が不安定になったくらいには・・・

 

が、ここに来ての大復活です!

これでまた、あの快適な目覚めが帰ってくることになるのかと思うと興奮も抑えきれません。それではよろしくお願いします。

この記事がおすすめなのは
  • Apple Watch用の目覚ましアプリをお探しの方
  • 目覚まし時計やスヌーズを使っても起ききれない方
  • 快適な目覚めの時間を手に入れたい方 などなど

最高&最強の目覚ましアプリの帰還です

睡眠の追跡や記録は別アプリ「AutoSleep」を活用している管理人。「Sleep Cycle」で使用しているのはもっぱら目覚まし機能の方。

トラッキング機能も優秀だとは思いますが・・・

睡眠をトラッキング睡眠をトラッキング

が、この目覚まし機能こそが最強にして最高♪なんですね。

Sleep Cycleの目覚まし機能目覚まし機能が最高♪

今回のレビューもその目覚まし機能寄りのものになりますのでその点はあらかじめご了承を。

「Sleep Cycle」を使う最大のメリットは

通常の目覚まし時計では手に入れることのできない心地よい目覚め

を手にすることができること。これに尽きます。

実際、目覚まし時計による強制的な覚醒はあまり良いものではありません。結局、あとに残るのは疲労感と睡眠への低い満足感。

その理由は睡眠の周期が「深い眠り状態」にあるタイミングに無理やり目覚めさせられているからです。

一方、「Sleep Cycle」はいびきの音や身体の動きなどから眠りのパターンを分析することで「浅い眠り状態」にある時にタイミングよくアラームで起こしてくれます。

眠りのパターンを分析し「浅い眠り」のタイミングにあわせてアラームが

だから、Apple Watchの優しい振動だけでもスッキリと目覚めることができるわけです。

実際、管理人もここしばらくは目覚まし時計のアラームでも起ききれない日が続いていたのですが、今日はApple Watchのやさしい振動だけで一発で目を覚ます事ができています。

Apple Watchの「優しい振動」だけでもスッキリ目覚めることができる

 

もちろん、このあたりは個人差もある部分だと思います。ですが、これらの機能は無料版でも普通に使用することができるものです。

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle AB無料posted withアプリーチ

 

毎朝の目覚めに何かしらお悩みのある方はぜひ気軽に試してみてください。

「Sleep Cycle」の特徴

  • 睡眠周期を分析し、最適なタイミングでスマートアラーム
  • だから、Apple Watchの振動だけでもスッキリ目覚め
  • スマートアラーム機能は無料版でも使えます♪

「Sleep Cycle」の使い方

使い方は非常に簡単。

基本、起床時間を設定して、「開始」ボタンをタップする。それだけです。

Sleep Cycleの開始「開始」

起床時間はデジタルクラウンを上下に回して調整します。

赤枠で囲んだ範囲の時間帯でApple Watchが振動で起こしてくれます。

アラームの時間帯アラームの時間帯

「Sleep Cycle」の設定方法

「Sleep Cycle」の各種設定はApple Watch、もしくはiPhone版の「Sleep Cycle」アプリから行います。

設定できるのは以下の3つの項目

  • アラームの時間帯の設定
  • スムーズモードの設定
  • ジャーナル通知の設定

Apple Watchの画面を押し込むとメニューが表示されます。

メニューメニュー

iPhoneでは「プロフィール」>「Apple Watch」の順にタップし、メニューに進みます。

iPhoneのメニューiPhoneのメニュー

アラームの時間帯

起床時間を最大60分(前後30分)の幅で設定できます。

アラームの時間帯アラームの時間帯
  • iPhone版は最大90分(前後45分)
  • Apple Watch版は最大60分(前後30分)

この違いは何だろ?

推奨されているのはデフォルト設定の「60分(前後30分)」。この時間帯の「浅い眠り」のタイミングでスマートアラームが発動します。

スヌーズモード

スヌーズ機能の間隔を「自動調整」「一定間隔」「オフ」に設定できます。

スヌーズモードスヌーズモード

「自動調整」(インテリジェントスヌーズ)は起床時刻までスヌーズ間隔が変動し、可能な限り優しく目覚められるように毎回スヌーズの感覚が調整される機能とのこと。

今のところ、スヌーズ要らずで起床できているのでその効果の程は定かではありませんが、、。また随時検証していきたいですね。

ジャーナル通知

iPhoneで昨夜のデータが確認できるようになったら通知してくれる機能。

ジャーナル通知ジャーナル通知

ジャーナル通知はiPhone版アプリからのみ設定可能です。

復活版を使ってみた感想

復活した「Sleep Cycle」。まだ一晩使っただけですが、初日の効果は上々。久しぶりにスッキリ目覚めることができました。この感覚、久しぶり!

一方、昨晩いきなりiPhone版のアプリが固まり、再起動を余儀なくされる事象も発生しています。まだ幾分、不安定なところも残っているのかもしれませんね。

あと最後に1点。

iPhone版には「いびきを自動で録音してくれる機能」があります。

いびきを再生いびきを再生

これがなかなか楽しく(?)ちょくちょく自分のいびきを確認しています。

今後もアプリや機能のアップデートは行われる模様。引き続き、しっかり使い込んでいく予定。

「Sleep Cycle」、Apple Watchユーザーさんにはぜひとも使っていただきたいアプリです。管理人激推し!

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle AB無料posted withアプリーチ

 

【関連記事】Apple Watchの健康関連アプリ

睡眠の追跡、分析ならこのアプリ

AutoSleepの使い方
AutoSleepの使い方を徹底解説 〜あなたの眠りを改善する睡眠管理アプリをレビューApple Watchの睡眠管理アプリ「AutoSleep」の使い方や活用方法を徹底的に解説しています。健康的で充実した毎日の生活は睡眠の改善から始めましょう。...

あなたの心臓の声にも耳を傾けてみてください

HeartWatch の使い方
HeartWatchの使い方〜Apple Watchで心拍数を常時表示心拍数モニターアプリ「HeartWatch」の使い方や活用方法をご紹介。文字盤に心拍数を表示させることで心と身体の調子を常時チェック。...