人気&定番アプリ

【Chirp for Twitter】Apple Watchでツイートを見る方法ならこのアプリ

Chirp

Apple Watchでもみんなのツイートを見たいならTwitterクライアントアプリ「Chirp for Twitter」を使うのがおすすめです。

「Chirp for Twitter」には無料版と一度のみの課金で全機能を開放できる有料版の「Chirp Pro」があります。

Twitterで暇つぶしなら無料版。ガッチリ情報収集なら有料版がおすすめです♪

今回は有料版・無料版それぞれの機能や設定方法などについて解説します。

この記事がおすすめなのは
  • Apple Watch用Twitterアプリをお探しの方
  • スキマ時間にもっとTwitterを活用したい方
  • Chirp for Twitterの使い方を知りたい方

無料版の使い方

Chirp for TwitterChirp for Twitter

例えば、移動中などのスキマ時間。そんなときにチラッとTwitterで暇つぶし。

これくらいだったら「Chirp for Twitter」は無料のままでも充分かもしれません。

タイムラインを眺めたり、ツイートや@ツイートのへのいいねやRTなど。一部ですが、急上昇トレンドのチェックも可能です。

無料版の機能

  • 「ホーム」(タイムライン)のチェック
  • いいね、RT、プロフィールの確認
  • 「急上昇トレンド」のチェック(上位5件)
  • 「@ツイート」のチェック、RT
  • 自分のプロフィール確認

まずは「Chirp for Twitter」無料版で使用可能な機能について解説します。

「ホーム」(タイムライン)を見る

ホームに流れるタイムラインを確認します。

ホーム「ホーム」

ツイート内の画像や動画も視聴できます。

画像や動画も画像や動画も

ツイートへのいいねやRT、ツイート主のプロフィールチェックも可能。

いいねやプロフィールいいねやプロフィール

タイムラインの更新は画面を長押し > リフレッシュ

タイムラインの更新「リフレッシュ」

「急上昇トレンド」(上位5件)を見る

「Chirp for Twitter」の無料版では「急上昇トレンド」の上位5件を見ることができます。

急上昇トレンド「急上昇トレンド」

すべてのトレンドを確認するには有料版(Chirp Pro)が必要になります。

「@ツイート」の確認

自分あての「@ツイート」のチェックもできます。

@ツイート「@ツイート」

@ツイートにいいねやRTをつけることも。

ただし、リプライ(返信)をするには有料版(Chirp Pro)が必要になります。


\ワイモバの新料金プランに/
\iPhone 12/12miniが登場!/

有料版(Chirp Pro)でできること

使用中の「Chirp for Twitter」は好きな金額を1回のみ課金すると全機能が開放されます。

管理人にとっては「リスト」がチェックできるようになるのが大きいです!

アプリ開発の助けにもなります。

みっちりとTwitterを楽しみたい方は有料版へと移行することも検討してみても良いかもしれません。

有料版の機能

  • 新規ツイートの作成
  • 「急上昇トレンド」のチェック(全件)
  • 「@ツイート」へのリプライ(返信)
  • 「メッセージ」の閲覧、送信
  • 「リスト」の閲覧
  • 「キーワード検索」

Chirp Proへの支払い方法

「Chirp for Twitter」への課金はiPhoneアプリから行います。

支払いは「¥370」「¥500」「¥730」からお好きな金額を選びます。(記事執筆時)

iPhoneアプリiPhone版「Chirp for Twitter」

「Chirp Pro」はサブスクリプションではなく一度限りの買い切りです。

支払い金額による機能の違いなどもありません。

新規ツイートの作成方法

Chirp ProではApple Watchからつぶやくこともできるように。

メニューリストやタイムライン上で画面を長押しすると「ツイートを作成する」メニューが表示されます。

ツイートを作成する「ツイートを作成する」

音声入力や絵文字などでツイートしてみましょう。

新規ツイートの作成「新規ツイートの作成」

Chirp for Twitterの設定方法

Chirp for Twitterのおすすめ設定をご紹介します。

Apple Watchの小さな画面でTwitterを快適に楽しむためにはあなたの使い方にあった「ユーザーインターフェース」を設定しておくことが大切です。

今度はApple Watchアプリから設定を進めます。

設定「設定」

アプリを立ち上げ、メニューリストから「設定」を選択。

メニューの順番を並び変える

メニューリストのメニューの並び順を変更できます。

「設定」>「ユーザーインターフェース」>「メニューの順番」の順にタップ。

メニューの順番「メニューの順番」

よく使うメニューを上部に持ってくるとよいでしょう。

メニューの並びを変更するメニューの並びを変更する

不要な情報を非表示にする

「設定」>「ユーザーインターフェース」と進み、画面を下にスクロール。

RTや画像などの表示のオン/オフを切り替えます。

不要な情報を非表示不要な情報を非表示に

トレンド対象国の設定

「設定」画面に表示される「トレンドの対象とする国」はデフォルトでは「日本」に設定されていないと思います。

トレンドの対象とする国トレンドの対象とする国

「日本」あるいは対象の国に切り替えておきましょう。

【Chirp for Twitter】Apple Watchでもここまでできる!

Chirp for TwitterChirp for Twitter

Apple Watch用Twitterアプリ「Chirp for Twitter」を紹介してみました。

Apple WatchでもTwitterをチェックしたいならこのアプリを選んでおけば大丈夫。

無料版でも充分暇つぶしに使えるでしょう。有料版の「Chirp Pro」ならTwitterでやりたいことはほぼ全てできる!と言っても良いでしょう。

残る要望はTwitterの複数アカウントを管理できると良いのかな、といったくらいですね。

もっとTwitterを楽しみたい♪ そんなApple Watchユーザーさんはまずは無料版から試してみると良いでしょう。

Chirp for Twitter

Chirp for Twitter

Will Bishop無料posted withアプリーチ

ありがとうございました!

もっと便利なApple Watchアプリを知りたい方

管理人厳選のおすすめアプリはこちらです。

便利!おすすめApple Watchアプリ

Apple Watchおすすめアプリ
【最新版】Apple Watchおすすめアプリ18選【便利で人気な神アプリまとめ】Apple Watchのおすすめアプリはこちらです♪ 数多くのApple Watchアプリを使い続けてきた管理人が何度も断捨離を繰り返し、厳選に厳選を重ねた上でご紹介する便利なおすすめアプリです!...
TwitterでもApple Watchの最新情報や活用方法などをご紹介しています!


管理人のツイッター

Feedlyで購読する