使い方

「不規則な心拍の通知」を開始する設定 〜Apple Watchで心房細動の兆候を早期発見!

不規則な心拍の通知

watchOS 7.3 で搭載されたApple Watchの新機能「不規則な心拍数の通知」を開始するための設定方法をご紹介します。

日本時間1月27日早朝、watchOS 7.3 および iOS 14.4 の配信が開始されました。(iPadOS 14.4 もですね!)

「心電図」機能(ECG)は多くの方が待ち構えていたのではないでしょうか?

ですが、もしかするとそれ以上に重要にのが「不規則な心拍の通知」機能です。

対応端末がSeries4,5,6に限定される「心電図」機能に対し、Apple Watch Series3以降のすべての端末に対応する「不規則な心拍の通知」はより多くのユーザーに恩恵をもたらす可能性を秘めています。

当記事を参考に「不規則な心拍の通知」を開始するための設定を進めてみてください。

「不規則な心拍数の通知」機能について

「不規則な心拍数の通知」はApple Watchが心房細動(AFib)の兆候をバックグラウンドでチェックし、不規則な心拍を検出した際に通知される機能です。

対応するApple Watch

「不規則な心拍数の通知」機能は以下のApple Watchに対応しています。

  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5
  • Apple Watch Series 6
  • Apple Watch SE

※「不規則な心拍の通知」はApple Watch Series 3以降の端末に対応しています。

心房細動とは?

心房内に流れる電気信号の乱れによって起きる「不整脈」の一種で、心房が痙攣したように細かく震え、血液をうまく全身に送り出せなくなる病気
教えて!心房細動.com

放置してしまうと心臓内で血栓を引き起こし、脳卒中や心不全、心臓麻痺、その他合併症に繋がる危険性があります。


\ワイモバの新料金プランで/
\iPhone 12/12mini登場です!/

「不規則な心拍の通知」を開始する設定

Apple Watchの「不規則な心拍の通知」を行う設定はiPhoneの「ヘルススケア」アプリから行います。

アプリを起動し、「ブラウザ」>「心臓」の順にタップ。切り替わった画面を下にスクロールし、「不規則な心拍の通知」を選択します。

不規則な心拍の通知「不規則な心拍の通知」

「設定」>「続ける」の順にタップし設定画面に移動します。

続ける「設定」>「続ける」

設定画面で「生年月日」と過去の診察履歴を入力し「続ける」をタップ。「不規則な心拍の通知」に関しての確認事項が表示されます。

生年月日など「生年月日」などを入力

いくつかの確認事項が表示された後、「通知の表示設定」画面に移動します。「通知をオンにする」を選択します。

通知をオンにする「通知をオンにする」

以上で「不規則な心拍の通知」の設定は完了です。

iPhoneのiOS 14.4 へのアップデートも忘れずに行いましょう!

こちらの記事もあわせてどうぞ

待望の「心電図(ECG)」機能が日本でもリリース

ECG
ついに日本国内でもApple Watchの「心電図」機能がリリースへ【watchOS 7.3】ついに日本国内でも「心電図」機能が利用可能となる模様。...

「血中酸素ウェルネス」のバックグラウンド測定も有効に

2021年1月
たまにはApple Watchで血中酸素濃度を確認してみよう【林檎時計な1週間 2020/01/18-01/24】Apple Watch Series6に搭載される「血中酸素ウェルネスアプリ」はチェックしていますか? 今回は血中に取り込んだ酸素レベルをバックグラウンドで測定するための方法などを紹介します。...

 

TwitterでもApple Watchの最新情報や活用方法などをご紹介しています!


管理人のツイッター

Feedlyで購読する

ありがとうございました!