人気&定番アプリ

Apple Watch版Audibleアプリの使い方

Apple Watch版 「Audible」の使い方

Apple Watch版「Audible(オーディブル)」アプリの操作方法・使い方を解説します。

Audible」はいつでもどこでも読書が楽しめる。”耳で本を読む”ためのオーディオブックサービスです。

専用アプリを使用すれば、PhoneなしのApple Watch単体でオーディオブックを聴くことが可能。ワークアウト時や通勤時の強い味方。”繰り返し読書”には最適なアプリ。

Apple Watch版Audibleを活用し、あなたの読書ライフをより充実したものにしてください。

この記事がおすすめなのは
  • Apple WatchでもAudibleを使ってみたい方
  • スキマ時間を有効活用したいApple Watchユーザーの方
  • 読みたいけどなかなか読書には時間が回らない方

現在「Audible」では2ヶ月無料体験キャンペーンが実施中。(04/07まで) 今なら無料で2冊のオーディオブックが手に入ります。

この機会に試してみてはいかがでしょうか?
Audible:2ヶ月無料体験キャンペーン

プレイヤーの操作方法

アプリを起動した際に表示されるプレイヤーの操作方法を紹介します。

プレイヤープレイヤー画面
  1. 「再生/一時停止」
  2. 「スキップ」
  3. 「ライブラリ」
  4. 「音量」
  5. 「スリープタイマー」

① 再生/一時停止

再生・一時停止「再生/一時停止」

中央の大きなボタンで再生、一時停止を行います。

これについては詳しい説明などは不要でしょう。

② スキップ

スキップ「スキップ」

一定の秒数スキップする「進む、戻る」のボタンです。

デフォルトではスキップ幅は前後30秒になっています。以下に解説する方法で秒数の変更も可能です。

③ ライブラリ

ライブラリ「ライブラリ」

左下のボタンをタップするとライブラリに移動し、Apple Watchにダウロード(同期)済みの書籍の一覧が表示されます。

デジタルクラウンを上下に回すことで一覧をスクロールできます。

④ 音量

音量「音量」アイコン

音量を表すアイコンです。タップしても特に何も起こりません。

デジタルクラウンを上下に回すことで音量を調節可能です。

⑤ スリープタイマー

スリープタイマー「スリープタイマー」

右下のボタンをタップするとスリープタイマーに移動します。

8分間〜60分間のスリープタイマーのセットが可能。

メニューの操作方法

Audibleのプレイヤー画面を押し込むとアプリメニューが表示されます。

メニューを表示画面を押し込む

以下の4つのメニューについて順に解説します。

メニューAudibleのメニュー
  1. Chapters(目次)
  2. Skip Options(スキップ設定)
  3. Speed(再生速度)
  4. Delete(削除)

① Chapters(目次)

目次「Chapters」

選択中のオーディオブックの目次が表示されます。

聴きたい章をタップし選択します。

② Skip Options(スキップ設定)

スキップ設定「Skip Options」

プレイヤー画面でのスキップ秒数を変更することができます。

③ Speed(再生速度)

再生速度「Speed」

再生速度を設定します。

再生速度は「0.5×〜2.0×」での7段階の設定が可能です。

④ Delete(削除)

削除「Delete」

オーディオブックをApple Watchから削除します。

削除したオーディオブックをもう一度聴きたいときは再度iPhoneから同期を行います。

Apple Watch版Audibleアプリの残念なところ

Apple Watch版のAudibleには1つ不満な点があります。

iPhone版のAudibleアプリにはちょっとした気づきやあとで聞き返したい部分などをその場でメモできる「ブックマーク機能」。これがなにかと便利なんです。

ですが、残念なことにこのApple Watch版ではブックマーク機能を使うことができないようです。

Audibleは基本「ながら読書」のためのサービスだと感じています。運動中であったり、移動中であったりと。Apple Watchで使用する際では、それがより顕著になります。

だからこそ、Apple Watchでも「あとでもう一度」をサクッと記録できると良いですが。

リリース当初と比べると格段に快適になったApple Watch版のAudible。ですが、この点だけはちょっと残念です。

Audibleを無料で試す方法

とはいえ、そんな不満など些細なことと感じるくらい充実した時間を作ってくれるのがこのAudible(オーディブル)です。

初めての方でも試しやすい「無料体験キャンペーン」なども随時開催されています。

気になる方は一度、以下のページからAudibleの楽しさを体験してみることをおすすめします。

Audible(オーディブル)

無料期間だけで退会しても、入手したオーディオブックは手元に残ります。これだけでも結構お得なんじゃないでしょうか。

「Audible」関連記事

Audibleのライバルになるか!?Apple純正オーディオブックアプリはこちらです。

オーディオブック
「オーディオブック」アプリの使い方〜読書は耳で聴く時代Apple Watchの”読書”アプリ「オーディオブック」の使い方を解説します。快適に読書するためにも同期の設定方法などはしっかりとマスターしておきましょう!...